スポンサーリンク



がっつり稼ぐアフィリエイトに使える媒体について

 

 

 

こんにちは、はなです。

 

桜が満開になった東京ではありますが、残念な事に雨風の週末です。。

来週にはお花見出来る事を期待したいと思います^^

 

インターネットの媒体

前回の記事でご説明をしました『ASP』にて探し、

お客様にご紹介しようと考えた商品の広告を

どの様にお客様にご紹介をし、商品の説明をすれば良いのか…

 

その媒体と方法について今日はお話しさせて頂きます。

 

それは、

 

 

【インターネット上にある、制限のない媒体】です。

 

 

制限のあるインターネット上の媒体

 

それでは制限のある媒体とはどのようなものがあるのでしょう。

 

アメブロなどの『無料ブログ』になります。

理由としましては、殆どの無料ブログの利用規約で

『アフィリエイト禁止』、『商用禁止』となっています。

 

もし違反が分かった場合には強制的にアカウントを削除されてしまう可能性が大きいですので、

違反が見つかるまでの数日、数ヶ月間のみの勝負をする場合は別かもしれませんが、

長期間に渡ってアフィリエイトで勝負をし、

がっつり現在の月収の10倍稼ぎたいと考える方には不向きな媒体になります。

 

私は考えるまでもなく、『長期』の方を選びますので無料のブログは避ける選択をしました。

 

その他にも、

・フェイスブック

・ツイッター

・LINE

・掲示板

 

なども『商用禁止』となっており、いつ利用できなくなるか分からない媒体に含まれます。

商用禁止となっていないフェイスブック、ツイッターなどは、商用に使用していると

規制が掛かってしまい、アカウントが凍結されたり削除される可能性が大きい媒体になりますので、

アフィリエイトには不向きだと考えた方が無難です。

 

実際に使える媒体の種類

・メールマガジン

・ウェブサイト(ブログ、ホームページ)

削除方で考えますと、この二つが根強くアフィリエイトには向いていて、

且つ強い媒体だという事が分かって頂けるかと思います。

 

 

今回はアフィリエイトの基本編第1回としまして、

アフィリエイトに向いている媒体についてお話しさせて頂きました。

 

この選択を間違ってしまうと、後々修正してくことが困難なだけではなく、

全てがおじゃんになってしまう可能性が高いということを忘れないようにしてください。

正直、サイトやブログにパワーを付けていく事は大変な作業ですので、

それが一瞬にしてパーになってしまっては泣いても泣ききれない事になってしまいます。。

 

そんなことにならないように、しっかりと『向き、不向き』の意味を把握して

正しい選択をするようにして下さいね。

 

 

 

最後までご覧下さいまして、ありがとうございました。

 

 

はな

 

 

スポンサーリンク



コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール



当ブログの管理人のはなと申します。

偶然に出会った『無料のアフィリエイト塾』に
引き寄せられるように入塾。

資金があれば楽に稼げるかもしれないが、
資金がなければ『努力』あるのみ!

資金がない私は必然的に、
努力をする方を選択するしかなく日々努力!努力!

でも、何をどう努力すれば良いのか…?
どの手順で頑張れば良いのか…?

右も左も分からずに無駄な時間だけが
過ぎていった毎日。。

努力を惜しまないという、そこのあなた!!!

塾から得た知識と実際に経験した事を
どう努力すれば良いのか!を、
私がゼロから伝授致します。(^^)


詳しいプロフィール

スポンサーリンク



ブログランキングに参加中です♪

全てのニーズに応えるWordPressテンプレート【FMテンプレート】 ◆私のブログも実際にこのテンプレートを使用して作成しております♪

このクオリティーで、破格の9,800円(税込)!!

・100ページの豊富なPDFマニュアル
・13本、70分の動画解説
・オリジナルヘッダー画像25種類
・看板画像35種類

【現役トップアフィリエイターも使用する最強のテンプレート!】 アフィリエイターなら誰もが知っている最強のテンプレートがこれです!

24,800円(税込)で、貴方もトップアフィリエイターと同じテンプレートでビジネスができます!

▲トップへ戻る